JR九州グループ新会社の使命として安心快適なシニアのライフサポートを推進。

「私たちは、ご利用の皆様に安心してその人らしい生活を続けていただけるよう、快適な住まいと環境の提供に努めるとともに、皆様の期待を常に意識し、日々改善と創造を続けてまいります」という基本理念を掲げ、全社員が一丸となって業務に取り組んでいます。新時代の「シニアの暮らしの満足づくり」を追求する、私たち「SJR」のチャレンジに、ぜひご期待ください。

代表取締役社長 橋本
  • 7つのSをお確かめください
  • 安心・安全
  • 信頼品質
  • 介護・医療連携
  • サービス
  • 交通利便性
  • 社会交流
  • 設計・仕様
  • 安心・安全
  • 信頼品質
  • 介護・医療連携
  • サービス
  • 交通利便性
  • 社会交流
  • 設計・仕様
閉じる

総合力を随所に活かしました

JR九州グループのシニアマンションとして2014年3月に開業した『SJR千早』。
私たちグループがさまざまな事業で蓄積してきた経験が、安心快適な住まいづくりに活かされています。
まず何よりも、鉄道事業で追求してきた安全をすべての基本に、これからも信頼にお応えするサービスを提供していきます。

安全・安心は、JR九州グループにとって、まず何よりも優先する最重要課題です。『SJR千早』でも、防災の設備や安否確認のシステムを完備するなど、暮らしの安全・安心を追求しています。 また、意匠性の高い住まいづくりには、JR九州のオリジナル分譲マンション「MJR」や賃貸マンション「RJR」の事業での経験が随所に活かされています。

介護事業の実績もあるJR九州グループ。 北九州で運営する介護付き有料老人ホーム「SJR別院」で積み重ねてきた介護経験を『SJR千早』の介護サービスにも活かしていきます。また、心豊かな暮らしを提供するイベント等のご提案についても、旅行事業、ホテル事業で培った企画・運営力を発揮して、活気あふれる催しを実施していきます。

ページトップへ